海外ミュージカル旅行観劇チケット

海外ミュージカル観劇旅行を始めよう:観劇チケットの検索と購入方法

長文読みもの

海外ミュージカル観劇旅行を始めよう:観劇チケットの検索と購入方法

更新日:

(初稿:2015年7月31日、リライト:2015年12月5日 記事を大幅に加筆・再編しました)

 

 

海外ミュージカルチケットはいつも不安なので、先にオンラインで購入しちゃう派です。どうも禁断(@J_kindan)です。こんにちは!

 

 

海外でミュージカルを見るために進めていくべきこと:海外ミュージカルのチケット検索と購入方法をわかりやすく解説するよ

 

 

さて、今回はシリーズ連載の第2弾です。「海外ミュージカル観劇旅行をはじめよう」シリーズ、今回は、海外演劇・ミュージカル興行チケットのチケット検索と購入方法編になります。

 

 

シリーズ第1弾記事:海外ミュージカル観劇旅行を始めよう:航空券検索と予約編

シリーズ第3弾記事:海外ミュージカル観劇旅行を始めよう:ホテル選びと予約編

 

 

あなたはブロードウェイやウエストエンドなどの本場のミュージカルに憧れている人です

 

はい、この記事を検索して読んでいるあなたはきっとこういう人です。

 

・国内のミュージカルは結構見ていて、いわゆる「ミュージカル好き」で、いつか海外のミュージカルも見てみたい、と考えている。

・「オペラ座の怪人25周年記念公演inロンドン」や「レ・ミゼラブル25周年コンサート」、「ビリー・エリオットミュージカルライブ」などをDVDで見て、ありえないぐらい号泣してしまった。

・最近、シアターオーブの来日招聘ブロードウェイ・ミュージカルや、世界初演ミュージカル「プリンス・オブ・ブロードウェイ」を見てしまい、その迫力に圧倒され感動した。

 

はい!あなたですよ。本場のミュージカル、憧れますよね。ブロードウェイやウエストエンドに行きたいですよね?

 

今回は、これ結構役立つと思います。海外ミュージカルのチケットの取り方です!

 

四季や帝劇や宝塚のチケットをオンラインで手配している人なら、基本的な操作は同じなので、すぐに慣れると思います。

 

もちろん座席選択もできますよ!

(チケットサイトによっては座席選択出来ない場合もあります)

 

航空券、ホテル、チケットは一体どの順番で手配するといいの?

 

これね!永遠のテーマです(笑)

初心者の方もここは良く読んでおいてください。

 

私が考えるには、「航空券 → ホテル → チケット」の順が良いと思います。

 

 

航空券が最優先だが

 

実際のところ、一番先に購入すべきなのは「航空券」です。これは早く購入すれば安い金額で良いアクセスの便を押さえることができるから、です。

こちらの記事(海外ミュージカル観劇旅行を始めよう:航空券検索と予約編)にも書いてあります。

 

でも嬉しそうに航空券を先に手配したのはいいけど、旅行する時期に目当ての演目がクローズしていたり大好きな俳優がバケーション中で出演しなかったり して、「折角行ったのに一番見たいものが楽しめなかった」となると、一体何をしにいったのかわかりません。

 

なので、航空券手配と同時進行で、ある程度は「どんなミュージカルを上演しているのか知っておく」必要がありますし、俳優目当ての人であれば、「旅行期間中に確実に出演しているのかどうか」を、可能であれば調べておく必要があります

 

tkts 利用でおトクに見るというスマートな選択も

 

「とにかく現地にさえ行けたらいい」「どんな演目でも選り好みせず楽しむ」という人であれば、そこまで躍起になることもありません。

 

tkts(チケッツ)のインフォメーションを目の前に「今日はコレみよう」「明日はコレみよう」とその日その日のフィーリングで、日替わりでミュージカルを楽しむのもアリです。

 

まぁでも「オペラ座の怪人は絶対見たい!」「レ・ミゼラブルは死んでも見る!」「ジョン・オーウェン=ジョーンズのジャン・バルジャンを見たいし、SDでサインもらうぞ!」という、何かしら大きな目的がある方は、絶対に調べておくべきでしょう。

 

ミュージカルチケットは後からでも手配できる

 

日本の感覚と大きく違うのは、あちらの人は先行チケットをガツガツ取る、なんてことはあまりしません。「当日思い立った時に、仕事帰りにフラッと寄って楽しめる」というのがあちらの演劇の基本なのです。だから平日でも夜公演は必ずあります。

 

だから、わざわざ先にチケットを絶対取っておかなければならない。ということは決してありません。余程の人気作品なら別ですが、座席にこだわりがなければ現地でも余裕で買えるのです。また、後述する tkts や 劇場のラッシュチケットなどを狙って、おトクにミュージカルを楽しむなんてこともアリです。

 

ただ、日本人の感覚としては「万一売り切れていて見れなかったらイヤだから、やっぱり先にチケットは取っておきたい!」と思う人が殆どでしょう。

 

私も結構そのタイプです(笑)

 

当然、チケットは「決済時点での支払い」「キャンセル不可」となりますから、慎重に手配するべき事項です。でも航空券もそうですが、チケットを買ってしまったら「もう何としてでも行く!」という決心がつきますから(笑)、もう「これは絶対見る!」というものは先にチケットを購入するようにしましょう。

 

 

日本の代理店でも手配できるけど、現地のチケットサイトで取れば手数料は少なくてすむ

 

日本にも「海外チケット代行サービス」を行っている代理店や業者はいくつかありますが、今回のこの記事ではそういった代行サービスの紹介ではなく、「自力で現地チケットを手配する方法」を解説していきます。

日本の代理店にチケット手配を頼むと、手数料が高いです。ですから、できる限り自力で取るようにしましょう。慣れればカンタンですよ!

 

 

チケットマスターで購入する方法

 

それでは実際に、海外ミュージカルのチケットを購入してみましょう。

今回はチケットマスター(チケマス)でのチケット手配方法を説明していきます。

 

ブロードウェイチケット ticketmaster

ウエストエンドチケット ticketmaster

 

チケットマスターとは

 

チケットマスター(ticketmaster)はアメリカのチケット販売会社で、現在アメリカのチケット市場のシェア半分の売上を誇る、チケット販売サイトを運営している企業です。

事業展開している国は、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど18カ国にも及ぶ、メガ・チケット・サイトとなります。利用にあたっては安心安全、セキュリティも万全となっています。

サイトの特徴としては、日本語の表示ではありませんが綺麗で見やすく、何よりわかりやすくチケットを買いやすいのが特徴です。私はとても好きなチケットサイトで、いつも利用しています。

 

さて、私はいつもロンドン(ウエストエンド)でミュージカルを見ていますので、ウエストエンド版チケットマスター ticketmasterUK の操作の説明をしていきます。

ブロードウェイのUS版も基本的な操作は同じですので、参考にしてくださいね。

 

まずは、チケットマスターのサイトにアクセスします。

ticketmasterUK

 

1.  ロケーション変更、「ミュージカル」を選択する

 

チケットマスターUKトップ

チケットマスターUK TOP

 

 

ticketmaster ロゴ下、ロケーションは初期設定では「United Kingdom」(UK全体)となっていますので、ここは「LONDON」(ロンドン)に変更しておきます。UKのままでも検索できますが、ロンドン以外の地方公演までHITしてしまうので、間違いのないようにロンドンに絞り込んでおきます。

(もちろん地方公演を見に行くという場合はこの限りではありません)

 

↓   ↓   ↓

 

チケットマスターミュージカル選択

チケットマスターミュージカル選択画面

 

そしてメニューバーの「Arts, Theatre & Comedy」をクリックし、プルダウンで出てきたメニュー内 「Musicals」(ミュージカル)をクリックします。

 

↓   ↓   ↓

 

チケットマスターロンドンミュージカルリスト全体

チケットマスターロンドンミュージカルリスト全体

 

(検索日:2015年12月6日)

 

すると、ミュージカルの作品リストがズラーっと出てきました。この一覧を見るだけでもなんだかワクワクしますね(笑)

 

 

2. 滞在期間中の演目表示に絞り込む

 

この表示のままでも構わないのですが、実際に旅行滞在中のリストを表示すれば、さらに便利になりますのでここで期間を絞り込んでおきましょう。

 

 

チケットマスター期間絞り込み画面

チケットマスター期間絞り込み画面

 

リスト上の表示期間は初期状態では「Next 6 Months」(6ヶ月先の公演まで表示)となっているので、右横のプルダウンボタン(下矢印)を押し、出てきたメニューの中から「select date range」(日付範囲を選択)をクリックし、最後に「Go」ボタンを押します。

 

↓   ↓   ↓

 

 

チケットマスター期間絞り込みカレンダー入力画面

チケットマスター期間絞り込みカレンダー入力画面

 

 

今回は例として、2015年12月29日~2016年1月2日までの期間を対象とします。

カレンダーボタンを押し、任意の日付を「From」と「To」どちらも入力して、「Go」ボタンを押します。

 

↓   ↓   ↓

 

チケットマスターロンドンミュージカルリスト日付絞り込み全体

チケットマスターロンドンミュージカルリスト日付絞り込み全体

 

 

これで、滞在期間中のみの全ての上演演目リストの表示となりました。

この一覧を参照に、滞在期間中にどんな作品を見たいのか計画してリスト化しておきましょう。これはあなたの「観劇スケジュール」の計画になります。

メモに書き記しておいてもいいですし、エクセルやwebカレンダー、クラウドカレンダーなどにまとめておくと後から便利です。

 

 

3. チケット残席状況と、料金を確認する

 

それでは実際に、公演の残席状況と料金を確認してみましょう。

例えば、「オペラ座の怪人」ロンドン公演、ハー・マジェスティーズ・シアター の残席状況を調べてみることにします。

 

 

チケットマスターオペラ座の怪人選択

チケットマスターオペラ座の怪人選択

 

先ほどのリストの中から、「The Phantom of the Opera」を探しだし、ファントムマスクロゴ、タイトル、「View Tickets」(チケットを見る)のいずれかをクリックします。

↓   ↓   ↓

 

チケットマスターオペラ座の怪人画面

チケットマスターオペラ座の怪人画面

 

この状態でも空席は調べられますが、クリックしたリストの対象日のみとなるので、一旦「オペラ座の怪人」の公演カレンダーを表示させたいため、もう一度「The Phantom of the Opera」をクリックします。

 

↓   ↓   ↓

 

チケットマスターオペラ座の怪人公演カレンダー

チケットマスターオペラ座の怪人公演カレンダー

 

 

すると、このような「オペラ座の怪人」だけの公演カレンダーが表示されました。(もし、カレンダーではなくリスト表示されている場合は、右上の「Calendar」(カレンダー)をクリックすれば表示されます)

 

今回の場合は直近の「2015年12月」のカレンダーが表示されています。もし別の月に変える場合は、右上の「NEXT」(翌月)ボタンを押して、一月ずつ送っていきます。例えば翌月の「2016年1月」のカレンダーを表示させる場合は「NEXT」ボタンを1回押せばOKです。

 

そして滞在期間中の「View Times」(マチソワ2回公演)、もしくは「View Tickets」(1回公演)のいずれかをクリックします。

 

今回は例として、2015年12月31日公演の空席を調べてみます。12/31の「View Times」(公演時間を見る)をクリックしてください。

 

↓   ↓   ↓

 

チケットマスターオペラ座の怪人マチソワ選択画面

チケットマスターオペラ座の怪人マチソワ選択画面

 

次に、14:30公演か19:30公演のいずれかの「View Tickets」(チケットを見る)ボタンをクリックします。(今回は例として14:30公演)

 

↓   ↓   ↓

 

チケットマスターオペラ座の怪人座席選択TOP

チケットマスターオペラ座の怪人座席選択TOP

 

「Select your seats」(座席選択)内の、「Use the map」(マップを使用する)ボタンを押します。

 

↓   ↓   ↓

 

 

チケットマスターオペラ座の怪人シートマップ

チケットマスターオペラ座の怪人シートマップ

 

右から「STAGE」(舞台)、「STALLS」(1階席)、「ROYAL CIRCLE」(2階席)、「GRAND CIRCLE」(3階席)、「BALCONY」(4階席)となります。

座席エリアが青色の場合は、「空席あり」という意味です。満席であれば黒になっていて選択できません。

今回は1階席の「STALLS」をクリックします。

 

↓   ↓   ↓

 

 

チケットマスターオペラ座の怪人最前列空席

チケットマスターオペラ座の怪人最前列空席

 

すると画面が回転し、今度はステージが下側にきました。空席があるのは青色の座席です。

これで見ると、なんと!最前列3席が空席になっていますね!ラッキー!!

 

ここは迷わず最前列を1席押さえていきたいところですね。

 

 

4. 座席を押さえて、購入へすすむ

 

この公演日時、この座席位置で良ければ、座席を押さえて購入していきましょう。

 

↓   ↓   ↓

 

チケットマスターオペラ座の怪人座席確保

チケットマスターオペラ座の怪人座席確保

 

座席位置をクリック(青から黒に変わる)、座席位置(今回の場合は1階B列18番)料金(77.15ポンド、日本円にして約14,000円 ※2015年12月現在のおおよその為替で算出)を確認し、「Buy Tickets」(チケット購入)をクリックします。

 

↓   ↓   ↓

 

チケットマスターオペラ座の怪人レビュー

チケットマスターオペラ座の怪人レビュー

 

公演名・公演日時、座席位置、合計金額をもう一度確認して、画面下右側「Continue」(続ける)ボタンを押します。

海外のチケットサイトはタイムアウトまでの時間(カウントダウン式)が表示されるので、ちょっと焦りますが(笑)、ここは慌てず焦らずしっかり入力していきましょう。

もし、タイムアウトになってもまたやり直せば良いので、ここは確実に進めていきましょう。

 

↓    ↓    ↓

 

チケットマスターセキュリティ画面

チケットマスターセキュリティ画面

 

すると、ロボットではないことを証明するための認証画面が出てきますので、画面に書いてある通りに「Your Answer」(あなたの答え)に文字を入力し、「Continue」(続ける)ボタンを押します。

たまに「全く読めへんわ!」っていうヤツがでてきたりするので、その場合は右上の「New Words」(新しい単語)を押して画面を更新してください。

 

↓   ↓   ↓

 

 

チケットマスターオペラ座の怪人デリバリー

チケットマスターオペラ座の怪人デリバリー

 

次に、「チケットの受取方法選択」の画面になります。まずは、「Select Delivery Method」(デリバリー方法を選択)内の「Other Country」(その他の国)をクリックします。

 

チケットマスターオペラ座の怪人アザーカントリー選択

チケットマスターオペラ座の怪人アザーカントリー選択

 

「Customer in other countries: by Box Office Collection」(劇場チケット預かり)にチェックを入れます。別途3ポンドかかることを確認し、「Continue」ボタンを押します。

 

↓   ↓   ↓

 

 

チケットマスターログイン

チケットマスターログイン

 

続いてログイン画面になります。初めて利用するのであれば、チケマスのアカウントを取得するために「Create your account」(新規アカウント作成)をクリックします。

 

↓   ↓   ↓

 

 

チケットマスター新規ログイン画面

チケットマスター新規ログイン画面

 

・First Name 下の名前(ローマ字記入)

・Last Name 名字(ローマ字記入)

・E-mail Address Eメールアドレスを入力

・Retype E-mail Address Eメールアドレスを再入力

・Type Password 任意のパスワードを入力

・Retype Password パスワードの再入力

・Country of Residence 「Other」を選択

 

最後に、「Accept and Continue」(同意して続行)を押します。

 

※チケマスのアカウントを作っておけば、次回以降、名前や住所等入力する手間が省けて便利です。

 

↓   ↓   ↓

 

 

チケットマスターオペラ座の怪人最終確認画面

チケットマスターオペラ座の怪人最終確認画面

 

 

ここまで来たらあと少しです。最終支払金額を確認(今回の場合は80.15ポンド)した後、支払い者の情報を入力します。

・クレジットカード会社の選択、クレジットカード番号、セキュリティコード、カード有効期限を入力します。

・カード情報(支払者)の氏名(下の名前、名字の順)、住所、国、郵便番号、電話番号を入力します。

・チケット保険(※)をかけるかどうかの選択。保険をかけるなら別途5.15ポンド必要で、「Yes」をチェック。保険は必要ないなら「No」をチェックします。

 

最後に「Submit Order」をクリックします。

 

すると、カード会社の認証画面にジャンプします。カードのIDとパスワードを入力して「Submit」を押せば、決済完了です!

 

メールアドレス宛にバウチャー(予約確認書)が送られてきますので、印刷するか画面保存をしてください。

観劇当日、劇場でチケットを受け取る際に必ず必要になります。(チケット受け取りの際に必要なものは、バウチャーと決済したクレジットカードです)

 

バウチャーは後ほど、チケマスの「マイ・アカウント」からでも確認することができます。

 

 

ふぅ、お疲れ様でした!(笑)

 

 

※チケット保険とは

 

チケット購入者(つまりあなた)が、例えば病気をして公演を見られなかったり、飛行機が遅延して見られなかったりした時など、チケット料金を払い戻してくれるという保険です。万一のことを考えて必要であれば保険をかけておいても良いかもしれません。(もし保険をかけたあと、やっぱり必要なければ14日以内なら保険のみのキャンセルができます)

 

保険の有無にかかわらず、「主催者都合による公演キャンセル(公演中止)」という場合には、もちろんチケット料金の払い戻しはされます。

 

ただし、保険をかけていてもそうでなくても、購入者の都合によるキャンセルは基本的には認められず、返金はされないので注意してください。保険の適用はあくまでも「病気」「旅行遅延」「陪審員(日本なら裁判員裁判)の出席の為やむを得ず」の場合のみです(適用には保険会社の規約が適用となります)

ただし!実は一方的なキャンセルでも返金されるという例外はあります。(これはまた別記事で書きますね)

 

たまにあること:お一人様お断りチケット?

 

はい、これですね。今回オペラ座最前列は「たまたま3席空いてた」でしょ? だから1席でも取ることができました。

え?意味がわからないですって? そうでしょうね。私も最初は全く意味がわかりませんでした!

 

コレ日本だったら絶対ありえないんですけど、仮に「2席しか空いていなかったら」1席だけ購入することはできません!

 

チケットマスターお一人様お断り

チケマス「あっはは!アンタぼっち観劇なの?残念だけどこの席は1席じゃ売らないよん。早く恋人見つけてきなププ」(意訳)

 

 

はい、あちらでは「ミュージカルは家族か恋人同士で見に来るもの」という考えなんです。お一人様は「たまたま一席空いてるなら別に売ってあげてもいいよ」ってな感覚なんです!

 

考えられへんでしょ!(笑)

 

たとえば4席空席の場合もそうです。1席で取ることはできません。2組以上のグループ観劇を優先するんですね。

 

なので、「最前空いてるやったー!」と喜んで席を押さえても、空席の状況によっては購入出来ない場合があることを憶えておいてください。

 

 

クレジットカードは必須!

 

航空券もホテルもそうですが、観劇チケットの購入においてもクレジットカードがなければ購入することはできません。

海外旅行ではもう必須ですので、持っていないという人は必ず1枚作っておくようにしましょうね。

 

禁断オススメのクレジットカードはコチラ

 

公演チケットもアイミツを取ろう:その他オススメするチケットサイト

 

シリーズ記事第1弾「海外ミュージカル観劇旅行を始めよう:航空券検索と予約編」、第3弾「海外ミュージカル観劇旅行を始めよう:ホテル選びと予約編」にも書きましたように、公演チケットも1社に絞るのではなく、必ずアイミツ(相見積り)を取るようにしましょう

 

チケットの場合は座席料金の差はもちろんのこと、手数料の差や、そもそも取り扱う座席位置が違ったりもするので、例えばチケマスで希望する座席が売り切れていたとしても、他サイトにはまだ残っている・・・なんて可能性もあります。

 

ですのでここは面倒臭がらずに、色々なサイトを調べて、一番条件の良いチケットを買うようにしてください。

 

See Tickets(シー・チケット)

 

私は、チケマス以外では、こちらもメジャーなチケット販売サイト、See Tickets (シー・チケット、シーチケもしくは、シー)はよく利用しています。

 

See Tickets

 

シーチケットTOP

シーチケットTOP

 

 

公演チケット検索の進め方や、チケット購入方法は割愛します。チケマスであらかじめ公演リストを出しておけば、公演名検索から公演日時を指定すれば、スムーズに進めることができます。

 

さてここからは、海外観劇ブロガーの さきんちょ(@sakilara)さん が以前まとめた記事を参考に、チケットサイトを紹介していきます。

 

 

 

ミュージカル公式サイト、劇場公式のチケットページ

 

例えば、「オペラ座の怪人」なら、オペラ座の怪人公式サイト のチケットページからでもチケットを購入することができます

例)Phantom of the Opera London Tickets

 

また、劇場公式サイトにもチケット販売ページがある場合があります

例)BUY TICKETS (The Really Useful Group)

 

面白いのは、作品公式からのチケット検索、劇場公式からのチケット検索、それぞれに別枠のチケットが用意されている、ということです。私、同じだと思っていました!

RUG(アンドリュー・ロイド=ウェバーの会社)は See Tickets のシステムを使ってオンライン販売していますが、See Tickets サイトとも取り扱う席は別になっています。

 

やっぱり、色々見たほうがいいですね。手数料も全然変わってきます。

 

実は、シーチケやチケマスを知る前は、作品公式ページからチケットを購入していました、私。ラブネバとかね。懐かしいなぁ、ラミン。

 

 

London Theatre Direct(ロンドン・シアター・ダイレクト)

 

ディスカウント・チケットサイト London Theatre Direct

ロンドンシアターダイレクト

ロンドンシアターダイレクト

 

ここ、演目によっては結構安いチケットがあるようです。おー今度見てみよ。

 

ロンドンミュージカル

 

他のサイトは英語オンリーですが、ここは日本語のチケット販売サイトです。英語が苦手な人は助かりますね。あ、ワシか。

 

ロンドンミュージカル

 

ロンドンミュージカル

ロンドンミュージカル

 

取り扱う演目は少ない、とのことです。

 

 

現地に入ってから、tkts(チケッツ)で買うという方法もイケる

 

それこそ「オトクにミュージカル見たい!」という場合には、公式ディスカウントチケットブース、「tkts」(チケッツ)を利用する、という方法があります。

 

tkts

チケッツ

チケッツ

 

 

tktsはブースでの直接購入となりますので、ネットでは購入できません。

 

随分前ですが、tkts について書いた記事はコチラです。

 

ワシ、「スティーブン・ウォード」をチケマスでフルプライス(定価)で買っていったけど、観劇友達は皆 tkts で当日購入していて、半額近い料金でエエ席座ってたから白目剥きましたわ。

人気の演目はtktsに出ても定価、という場合もありますが、殆どのチケットはディスカウントして販売しているので、ここはいつも行列が出来ています。

 

例えば、到着時間が読みにくい(さらにUKボーダーを通る時間が読めない)到着日当日は、前もって公演チケットを購入することはやめておき、時間に余裕があれば tkts でディスカウントチケットを購入する、なんて手もアリですよね。

 

このあたりは使い分けていきたいところです。

 

 

まとめ:チケット料金って結構高くなったよね

 

如何でしたか? 日本の公演チケットをオンラインで取っている人なら、チケマスでもチケット取れそう!と思ったのではないでしょうか。

私は最初の1~2回ほどは苦戦しましたけど、すぐに慣れました。今ではサクサク取れます(笑)

 

いや、今回改めて記事を書いてみて思ったんですけど、公演チケットめっちゃ高くなってますよね。これはもちろん為替の影響によるものもありますけど、チケット料金そのものが上がっています。

 

今回ウエストエンドを例にしましたけど、ブロードウェイの「春のめざめ」なんか249ドルとか出てきてビビリあがりましたわ! マジか!3万円? ヒー!!

 

そう考えると日本のミュージカルチケットってホンマに安いよね。。。

関連記事:劇団四季の値上げについて考える

 

 

まぁ、ザックリと考えたら1公演平均15,000円ぐらいとして、滞在中フルで5日間9公演見たとしたら単純に135,000円程はかかる。ということになりますね。ブロードウェイはもっと高い!です。

まぁ、公演チケットは安い座席をチョイスすることもできますから、一概には言えませんが。予算組みのご参考までに。

 

それでは今回はこのぐらいにしておきますね。長い記事を最後まで読んで頂いてありがとうございましいた。

 

この記事を読んだ人が、海外のミュージカルチケットを自力で取れるようになり、そして良席を購入できたら本当に嬉しいなぁ。

 

海外ミュージカル観劇旅行シリーズ:

 

関連記事・Ad

広告

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで 禁断J(禁断先生)をフォロー!

-長文読みもの
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 今週もやっぱり禁断症状 , 2018 All Rights Reserved.