シングル連続出演の限界は

シングルキャストの連続出演回数は何回が限度なのか調べてみた

ここだけの話

シングルキャストの連続出演回数の限界を調べてみたら驚きの結果に

更新日:

 

 

 

みなさんこんにちは!禁断(@J_kindan)です。

先日 エリザベート2016 大阪公演(梅田芸術劇場メインホール)の公演スケジュールが発表されまして、休演日を除く公演数を数えると、次の休演日まで9連続公演や、休演明けの千秋楽まで10公演連続なんていうのがありました。

 

スポンサーリンク

10公演連続出演なんて まだまだヌルい?!日本のミュージカル・演劇界の シングルキャスト連続出演の実態を知って驚愕した

 

 

これですね。梅芸エリザベートの公演スケジュールです。

 

 

エリザベート大阪公演スケジュール

梅田芸術劇場 エリザベート大阪公演 2016年9月公演スケジュール 一部シングルキャストだが9公演連続、10公演連続という過密スケジュールとなっている

出典:umegei.com

 

先日のエリザベート2016地方公演まとめ記事(エリザベート2016 博多座梅芸中日スケジュール&キャストまとめ)では、帝劇では全役 ダブルキャストのところ、地方公演では 一部の役はシングルになっているとお伝えしました。

 

で、私はツイッターで「そんなに連続で公演してシングルキャストは大丈夫なのか?!」と つぶやいたところ「他はもっとすごい(多い)から(大丈夫だよ)」というリプライをいくつか頂きました。

 

え?!本当にそうなの!というので 気になって調べてみました。そして確かに凄いところはいくつもあり驚きました!というのが 今回のお話です。

 

 

私のもっていた 連続出演の限界イメージ

 

2013年の帝劇「レ・ミゼラブル」は開幕から波乱の幕開けとなりました。主演の二人が怪我で休演し、ジャン・バルジャン と ジャベール役を演じる俳優は実質ひとりずつになってしまいました。

ダブルキャストありきの公演スケジュールであったため、休演日までは10公演連続や12公演連続なんていう過密状態となっており、オリジナル・プロダクション(イギリス)の判断と指示でいくつかの公演が中止になりました。

 

まぁ、その公演中止日のチケットを2公演分持っていたんですけどね、私。チケットは払い戻しでした。オリジナル側は「8公演連続出演が限界で、それ以上の連続出演はクオリティ維持が困難」という見解でした。

その時のドタバタを詳しく書かれた 観劇ブロガーの見学商売さんは「吉原光夫なら50公演連続出演でもいけるだろう」と仰っていました(レ・ミゼラブルがミゼラブルな状況に)。

 

私は、実際の俳優個人のパワーやポテンシャルは別としても、一人のキャストが休みなく連続出演するというのは やはり相当過酷なことだし、第一体調維持としても絶対に大変なことだよね と思ったものです。

 

 

劇団四季は週6~7日公演が主流:一時期は8公演体制になったことも

 

劇団四季では通常週に1~2日の休演日がありまして、週6~7公演が主流になっています。

アラジン公演スケジュール

劇団四季 アラジン 2016年4月公演スケジュール 四季では週間単位のキャストで基本1週間はシングルであり、週6~7公演が定着している

出典:shiki.jp

 

ですが 数年前に一時期 週8公演体制になったことがありました。火曜日休演が減り、一部曜日で平日マチソワが加わったのです。ご存知のように四季は基本的には週間シングルキャスト体制です。公演が増えるということは その分俳優は多く出演しなければなりません。

平日マチソワなんてほんまにガラガラやったそうです。

 

※マチソワ 1日2回公演のこと。マチネ(昼公演)、ソワレ(夜公演)を合体させて「マチソワ」と呼びます。

 

横浜キャッツでは 土日マチソワマチソワ(2日間で4公演)なんていうかなりの過密スケジュールだった時期がありました。現在は土日はマチソワマチ(2日間3公演)に戻っています。

週末は猫ヘトヘトだったそうです。

 

そりゃそうですよね。キャッツのマチソワマチソワなんて 考えただけでもヘビーですよ・・・

 

エディンバラで偶然にも2日間マチソワマチソワだったオペラ座の怪人

 

私、エディンバラで見た オペラ座の怪人新演出版の2日間4公演(マチソワマチソワ)は凄く過酷だなぁと思いました。クリスティーヌは2人で交代でしたけど、怪人やラウルを含めその他出演者は全員シングルで4公演連続出演していたんですね。

もちろんその日だけでなく週単位の公演スケジュールですから あわせて8公演も出演するわけです。新演出版は怪人の出番がめっちゃ増えるし、実際に歌うシーンも増えているので絶対消耗するよなぁ…なんて思いながら見ていました。

 

それでも4公演とも、怪人役のアール・カーペンターは 素晴らしいパフォーマンスでしたけどね!それに2日間だったら普通なら3公演ぐらいが限度なのに4公演も見られてコスパも最高でした。もちろんチケット代は4公演分払いましたけどね(笑)

 

 

宝塚、ジャニーズ、歌舞伎はもっとやるぜ!

 

ところが上には上がある、ということを思い知りました。みなさんのリプライをまとめたものです。

 

・とある2.5次元ミュージカルは4時間公演マチソワの連続公演だった

・宝塚はシングルキャストで週10公演が普通

・Endless SHOCK  は 19公演連続あり

・歌舞伎は ほぼ毎日昼夜公演で 休演日は基本なし

 

まままマジか!!!

 

 

スポンサーリンク

マジでした:過酷な連続公演の実態!

 

マジでした!

 

 

例1:宝塚歌劇団の場合

宝塚るろうに剣心スケジュール

宝塚歌劇団雪組公演 るろうに剣心 宝塚大劇場公演スケジュール 週10公演が通常となっている

出典:kageki.hankyu.co.jp

 

宝塚歌劇団、通常週10公演!(もちろんシングルキャスト)

 

帝劇 Endless SHOCK の場合

Endless SHOCK公演スケジュール

帝国劇場 Endless SHOCK 公演スケジュール 通常9公演連続体制、なかには19公演連続もある

出典:tohostage.com

 

Endless SHOCK 19公演連続あり!もちろん主演はシングル!まさにショック!!

 

スーパー歌舞伎Ⅱワンピース の場合

ワンピース歌舞伎大阪公演スケジュール

大阪松竹座 スーパー歌舞伎Ⅱ ワンピース 大阪公演スケジュール 休演日は実質1日しかなく、休演日明けは千穐楽まで25連続公演となっている

出典:onepiece-kabuki.com

 

ワンピース歌舞伎はほぼ毎日二公演!休演日はたった一日だけ!脅威の連続25公演も!!

 

そ、想像以上の過密な公演スケジュールでした!しかもほぼシングル!

(通常の歌舞伎は基本的には休演日ナシとのことですよスゲ)

 

 

演劇業界の過密スケジュールは ブラック企業並?!:連続出演の限度は

 

私が以前務めていた会社では休みは年に3日ぐらいでした。週に3日でも月に3日でもなく、年に3日ですよ!笑

まぁでもその時はね、若かったので体力はあったし、仕事を任せてもらえてめちゃくちゃ業績上げて仕事がめっちゃ楽しかったので 全く苦に感じることはなかったんですけど、下の子は付いてこれなくて殆ど辞めちゃったし 今思えばやっぱり相当なブラックでしたね。

 

いやー宝塚週10公演が基本でしたか。凄いです。そしてジャニーズと歌舞伎!ちょっと尋常じゃないですよね!言っちゃあアレですけど 労働環境だけで言えばこれはブラックでしょう! 笑

こんなに詰め込む理由って、やっぱりそれだけ人気だから(チケットが売れるから)なんでしょうかね。

 

まぁでも 今 私が知って驚いているだけで「それが普通なんだよ」と言われたらそうなんでしょうけどね。これ、連続出演の限度ってはかりしれないですね。その気になればそれこそ「50公演連続」でもやれちゃうものなんでしょうか。

それに 3社ともほぼシングルキャストというのが凄い です。病気や怪我をしたらどうするんでしょうかねぇ。脇役なら代役もありでしょうけど、主演クラスの人なら もう公演中止するしかなさそうな気がします。

 

 

まとめ:その分夢を与えてくれる機会が多い

 

と、今回は色々考えさせられましたが、日本の演劇界の過密スケジュールの実態・・・なんていうと悪いことをしているような響きですけど、その分夢を与えてくれる機会が多いということなんですよね。それには感謝しなくちゃ。

シンプルに言えば、休みなく連続で出演している人はこんなにもいるんだ!ということがよくわかりました。井上芳雄さん、トートシングル頑張ってください!梅芸公演見に行きます 笑

 

その後:城田優さんもトートで出演することが決定しました

エリザベート2016 城田優トートは名古屋・大阪にも出演決定

 

それにしても歌舞伎、見たいなぁ!Endless SHOCKも死ぬまでに一度は見たい。ワシ、老後は大阪松竹座に頻繁に通うジジイになっていると思う。歌舞伎めっちゃ憧れてますねん。あー長生きしよ 笑

ということで、今回はこのあたりで。

 

次の記事はこちら!

観劇男子よ!後方席からの視界に気を配って劇場紳士になれ

 

関連する記事はこちら!

劇団四季では普通?同日昼夜に別作品別役強行ハシゴ出演した俳優とは

スポンサーリンク

この記事を書いた人

禁断J(禁断先生)
観劇ブロガー/オペラ座の怪人専門家。劇場で「禁断さん」と呼ばれるのは恥ずかしいですがもう慣れました。 運営者情報 禁断劇場  ツイッター メルマガ お問い合わせ

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterで 禁断J(禁断先生)をフォロー!

この記事がおもしろいと思ったらシェア!

-ここだけの話
-, , , , , , ,

Copyright© 今週もやっぱり禁断症状 , 2017 All Rights Reserved.